『弱き者達の夕暮れ』
オリジナル ノベルゲーム
配布日未定

「あなたには、親友なんていないんでしょ?」

「最近変だぞ、オマエ」

「この子は、わたしの大事な友達なんだからねっ!!」

「もし、これ以上するというなら………。覚悟、してね」

「やめてよ姉さんっ! 僕は平気だから、許してあげてよ」

「そう言うあなたこそ、人を好きになったことがあるんですか?」

弱き者達の夕暮れ
手を取り合う事もなく
温もりを分かち合う事もなく
自分より弱い者を探し
叩く
すすり泣く声が
黄昏の空へと吸い込まれていく
夜が迫っていた
狂気と絶望に満ちた暗闇の世界が

制作予定作品に戻る

メニューに戻る